この記事は約 2 分で読めます。

インテル所属でブラジル出身の

センターバックと言えば、

「ジョアンミランダ」選手ですよね。

 

守備能力の高さとメンタルの部分で

定評のある選手です。

 

「ジョアンミランダ」が好きという人は

中々のサッカーに

詳しい人ではないでしょうか。

 

今回はそんな「ジョアンミランダ」の

経歴から背番号まで

紹介していきたいと思います。

「ジョアンミランダ」ってどんな選手?

「ジョアンミランダ」選手の

身長「185㎝」

ポジション「センターバック」

では決して身長が高くないです。

 

それでも体を張った守備に定評があり、

パスが入れば鋭く強いタックルで

潰すことが印象的です。

 

それは空中戦でも例外でなく、

相手を弾き飛ばし

チャンスの芽を積んでいます。

 

そのあとのカウンターにより

攻撃が始まる事も少なくありません。

「ジョアンミランダ」の経歴は?

母国ブラジルのユースを経て、

「20歳と言う若さでデビュー」

を果たします。

 

その後1年でフランスへ渡るのですが、

これはすぐにブラジルへ

戻ることになります。

 

2006年からサンパウロFCに移籍し、

母国リーグへ復帰を果たします。

 

このサンパウロFCでの5年間で

「ジョアンミランダ」選手は

評価を再び高めることが出来たのです。

 

センターバックとしての

「ジョアンミランダ」選手の役割は

守備の要として重要な存在となるのです。

 

このサンパウロでの活躍により、

スペインのアトレティコが

「ジョアンミランダ」選手を獲得します。

 

2011年より3年契約で移籍を行い、

アトレティコのEL制覇にも貢献、

リーガーの最優秀ディフェンダーにも

ノミネートされるほどです。

 

2015年にはイタリアセリエAの

名門インテルナツィオナーレ・

ミラノへレンタル移籍をします。

 

このチームでは

副キャプテンを務めるほどです。

 

ちなみに、

ブラジル代表では2009年24歳の

代表デビューとなっています。

「ジョアンミランダ」の背番号は?

ブラジル代表での

背番号は「3」を付けています。

 

サッカー王国ブラジルで24歳より

代表を務めているのですから、

その実力は只者ではありません。

 

また、

セリエA・

インテルナツィオナーレ・ミラノでの

背番号は「23」です。

 

代表デビュー戦は

2010ワールドカップ南米予選

のペルー戦です。

 

しかし、

2014ワールドカップメンバーには

残念ながら選ばれることはありませんでした。

 

その後、

2015年に日本でも有名な

ドゥンガが監督に就任し、

代表定着となります。

 

また、

ネイマール選手の離脱の際には、

キャプテンマークを巻くこともありました。

 

引退もささやかれていますが、

まだ発表はないようです。

 

サッカー王国ブラジル、

世界最高峰のセリエA、

ここで活躍する「ジョアンミランダ」選手。

 

副キャプテンやキャプテンを

務めるほどの選手のプレーを

サッカーをしている

子供たちにもっと長く見て欲しですね。

サッカー観るならDAZN!
その「瞬間」を見逃すな!

この記事の監修者

スポーツ解説MEN
スポーツ解説MEN
普通の社会人スポーツオタク2人組です。スポーツの面白さを共有したく立ち上げたサイトです!「分かりやすかった!面白い!」などのコメントですごく喜ぶ2人です。
こんな記事もあります!