この記事は約 2 分で読めます。

 
バドミントンは授業やプライベートで

1回はやったことある方が

多いのではないでしょうか。

 

バドミントンをする際、

スピード感のあるスマッシュを

格好よく決めることが

出来たら嬉しいですよね。

 

特にテレビで観るバドミントン選手の

スマッシュはとてもスピード感があります。

 

では、

そんなバドミントン選手が打つ

スマッシュはどのくらいの

スピード時速何km程あるのでしょうか?

バドミントンの速度はスポーツ最速!何で!?

実はバドミントンのスマッシュは

球技の中で一番速いと言われています。

 

意外という方も多いかもしれませんね。

 

そう感じるのは、

バドミントンで使用されているシャトルは

空気抵抗を大きく感じやすく、

重量が軽いという特徴から

すぐに減速してしまいます。

 

一方、

テニスや野球で使用されている

ボールは球体の形をしており、

空気抵抗は少なく重量もあるので、

初速度から減速するまで時間がかかります。

 

これから紹介する記録はあくまでも

「初速度」ということを忘れないで下さい。
 

バドミントンのスマッシュは時速何km!?

2015年、ギネスに登録された記録は

最大初速度で「493km/h」です。

バドミントン

最高記録は493km/hですが、

多くの方が300km/h程度は

容易に出しているようです。

 

他の球技の速度は

バレーボール:120km/h

卓球:190km/h

アーチェリー:240km/h

テニス:260km/h

と言われています。

 

比較してみると、

バドミントンのスマッシュが

球技の中で一番速い

と言われているのも納得ですね。

 

本当に驚くスピードです。

 

バドミントン選手ではない方が

300km/hのスピードでスマッシュを

打つことはまず無理です。

 

しかし、

ここまでの速度が出せなくても、

速いスマッシュを打ちたい

と思っている人はいるはずです。

 

そこで、

速いスマッシュを打つには

どうしたら良いのでしょうか?

ポイントをまとめてみました。

バドミントンの高速スマッシュを打つコツは?

1:シャトルの下へ素早く入る

素早く入らなければスマッシュを

打つまでの動作の時間が

少なくなってしまいます。

 

窮屈なフォームでは速い

スマッシュを打つことは難しいです。

 

2:シャトルを軸とし、半身になる

半身になって

体に回転を付けることにより、

速いスマッシュを打つことが出来ます。

 

打つ時にその回転の力が

速度に加わる為です。

 

3:スウィングスピードを高める

スウィングのスピードを

速くすることによって、

スマッシュのスピードも上がります。

 

4:ラケット面をスマッシュの方向に

実は一番重要なポイントです。

 

ラケットの面がシャトルに当たる瞬間の

面の角度はやや斜め下向きとなります。

 

ラケットの面がシャトルに

当たる瞬間をしっかりイメージしましょう。

 

このような点が上手に

スマッシュを打つコツになります。

バドミントンのでも野球のように

速度計測表示が出たら面白そうですね。

 

観戦でのワクワク感が

より出そうな気がします。

 

ぜひ、

バドミントンを楽しんだり観戦する時は、

今回の内容を話題にしてみて下さい。

その「瞬間」を見逃すな!
こんな記事もあります!