この記事は約 2 分で読めます。

 
ダルビッシュ有選手の

ピッチングを観ていると

いくつの変化球を投げるんだというくらいに

たくさんのボールを投げ分けますよね。
 

器用というのもあるかと思いますが、

やはり研究熱心ということも

要因として挙げられます。
 

そんなダルビッシュ有選手の

ピッチングを観てたくさんの変化球を

投げたいと思った方も

多くいらっしゃるでしょう。
 

今回はそんなピッチャーの

変化球の練習方法やコツ

についてみていきます。

野球の変化球とは?

野球のピッチャーが投げるボールには

大きく分けて2種類あります。
 

真っ直ぐなボールをストレート(直球)

横に曲がったり、縦に落ちたりするボール

変化球といいます。
 

◇プロ野球選手の変化球動画

 

野球の変化球の重要性は?

ピッチャーはストレートだけでは

バッターを抑えることは難しいです。
 

変化球を投げることにより

スイングのタイミングをずらすことで

バッターを抑えることができるため

とても重要な要素となっています。
 

ストレートより変化球の割合が

多いピッチャーも数多く存在します。

野球の初心者が上達しない理由は?

変化球を投げるためには

それぞれの握り方、投げ方を

覚えなくてはなりません。

 
ただ、真っ直ぐ投げただけでは

変化しないボールとなってしまいます。

 
また、手首の柔らかさなどにより

得意な変化球も決まってきます。
 

  • 球種による手首の切り方
  • 指でのボールのはじき方
  • 指からのボールの抜け方

など球種に分けて意識が必要です。
 

これらのテクニックを必要とするため

初心者で変化球を投げるには

かなりの練習を必要とします。
 

野球の変化球の上達する練習方法は?

握り方、投げ方を覚えるところから

始めましょう。

 
覚えて投げたとしても

最初は上手くいかないと思います。
 

変化球専門の本などもありますので

自分なりに研究をして試し投げしましょう。
 

そうやっているうちに

投げられるようになります。
 

また、本に載っている握り方や

投げ方はあくまで参考程度に

しておいた方がよいでしょう。
 

 

野球の変化球の上達するコツとは?

無理に曲げようとしたり

落とそうとしないことです。

そうすることにより

力みに繋がり、曲がりすぎや落ちすぎて

バッターに見切られやすくなるのです。
 

自然な状態で投げられるようになると

とても大きな武器になります。
 

また、ストレートを投げるときと

同じ腕の振りで投げることにより

バッターはストレートなのか

変化球なのか迷いが生じ抑えることが

できるようになるので

そこも意識してみましょう。
 

以上が変化球の練習方法とコツでした。
 

また、こういったプロの解説している

変化球講座は非常に重要です。

 

少しずつ見ていきましょうね。

変化球は覚えれば覚えるほど

面白くなってきます。

 
しかし、ピッチャーの基本は

ストレートなのでまずは

ストレートを磨くことからおすすめします。
 

野球観るならDAZN!
その「瞬間」を見逃すな!

この記事の監修者

スポーツ解説MEN
スポーツ解説MEN
普通の社会人スポーツオタク2人組です。スポーツの面白さを共有したく立ち上げたサイトです!「分かりやすかった!面白い!」などのコメントですごく喜ぶ2人です。
こんな記事もあります!